地震 津波 大震災 地震雲 防災 前兆 予測 速報 被災 生き延び方 助かり方

地震・津波・天災・震災・被災の生き延び方TOP

姉妹サイトの病気、事故、犯罪etc.からの助かり方はこちらから

 

2011年(平成23年)3月11日、東北地方で大地震が起こりました。東日本大震災です。東日本大震災は太平洋沖地震とそれに伴って発生した津波、及びその後の余震を引き起こし、多数の死傷者を出しました。

 

警察庁がまとめたところによると、一連の余震では死者15,854人、行方不明者3,155人という大多数の方が犠牲になりました。

 

この大震災は私達に一つの教訓を教えてくれます

 

それは、もし仮にあなたの土地で大地震が起きていれば、それはあなたとその家族がこの死者の中に入っていたかもしれないということです

 

地震なんて関係ない、津波なんて関係ない、と考えているあなた。震災の時どういった行動をとればいいのか解らない、震災対策を行っていない。その危険性を理解してください

 

これはただ単に運が良かっただけということでもあります。

 

あなたの住む場所には地震が来ないと思っていませんか?それは大きな間違いです。東北地方もそうでした。大地震が発生しやすい土地では決してなかったのです

 

地震大国日本

政府の特別機関の地震調査研究推進本部は30年以内の地震発生確率をこう発表しています

 

東海地震 87%
東南海地震 60%〜70%
南海地震 50%〜60%
南関東のM7程度の地震 70%程度
宮城県沖地震 99%

 

どうでしょう。かなりの高確率だと感じたはずです。この大地震が発生すれば、また何万人を超える尊い命が失われることが起こりえます。

 

あなたが東日本大震災で被災しなかったのは、たまたま運が良かっただけなのです。

 

そして、次の大地震が自分の土地に起こるかもしれないと油断せずにいることが、本来正しい姿勢だということがわかると思います

 

日本は地震大国です。日本は世界有数の地震大国です。 なんと、世界で発生する地震の2割が日本という国と日本近海で発生しています。

 

地震は他人事ではありません。震災で自分の命と家族を失ってからでは遅いのです

 

正しい震災に対しての知識と事前の準備を怠らない。それがあなたとその家族の生死を分ける境目かもしれません