地震 津波 大震災 地震雲 防災 前兆 予測 速報 被災 生き延び方 助かり方

空の異常

地震が近づくと空が赤、青、その他の色に空が変色することがあります

 

メカニズムとしては地震発生前の地殻変動で圧力が高まる

 

その時、一定の力が加わると強い電磁波、電気を出す岩盤が放電します

 

(ある岩盤に一定方向の力を加えると電気が発生する(「ピエゾ電気」)ことは実験で証明されています。)

 

大量に発生した電流が地中を飛び出し、大気中に放出される。

 

するといつも見えているものの光の屈折が変わり違って見える、もしくは空自体が異常な様相を出す。

 

これがメカニズムとされています

 

つまり空が赤く変色、もしくは何かしらの異常があった場合、通常と違う異変が起こっている可能性があるわけです

 

地震の前兆の可能性があります。見かけたなら注意が必要です

 

 

 

 

 

 

虹雲、雨が降っていないときの虹

雨が降っていないにもかかわらず虹が発生している場合、こちらも地震の可能性があります

 

虹は雨が降った後など、空中に水滴(雨粒)がある場合発生します。

 

しかし、地震の前によく虹雲や虹を見る方が多いのです

 

メカニズムはわかっていませんが、何かしらの原理が働いているものと思われます

 

雨が降っていないのに虹を見たのなら注意が必要です

 


 

 

 

 

空の異常関連ページ

地震雲
月が赤くなる、スーパームーン
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
動物の異常行動
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
動物、魚が打ち上げられる
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
耳鳴り
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
水位変動、水質の変化
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
テレビラジオの異常
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方