地震 津波 大震災 地震雲 防災 前兆 予測 速報 被災 生き延び方 助かり方

シュミレーションする

津波事前対策ではシュミレーションすることが大切だと言えます。これは地震対策とは少し違います

 

地震対策はまず、揺れを感じたら安全と思う場所に隠れて、持っているもので頭を保護する、その後安全が確認できるまで待機、という基本行動があります。

 

しかし津波対策は違います。地震が起きた時から、地震の基本行動、ラジオからの情報の確認、必需品・貴重品の素早い取り出し、避難場所に最短ルートでの移動などを素早く行わなくてはいけません

 

これは大きな違いです。地震は最初の揺れさえ対応できれば、考える時間が津波に比べあります

 

つまり、津波対策はいかにパニックにならず、素早い行動ができるかが重要と言えます

 

ですのでシュミレーションが大事なのです

 

地震、津波から身を守るために何をすべきか、どう行動するか徹底的にシュミレーションするのです。

 

それが本番でパニックにならないために必要なことだと言えます

シュミレーションする関連ページ

基本は地震対策
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
自身の住んでいる場所が津波が来やすい場所か調べる
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
避難所の確認する
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
普段から側にラジオを用意しておく
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
家族、知り合いを考えておく
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
家が水没してもいいようにしておく
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
楽天的に自己判断しない
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
周りを基準にしない
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
地震の大きさと津波の大きさは無関係
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
津波を侮らない
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
警報の前に来る津波もある
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方