地震 津波 大震災 地震雲 防災 前兆 予測 速報 被災 生き延び方 助かり方

避難先を確認する

震災時、避難所に行くためには避難路を知っていなくてはいけません。まずはその確認から始めましょう。

 

地域によって違いますが必ず避難場所が地域によって指定されているはずです。家からの最短ルートをあらかじめ確認しておきましょう

 

そして、家族で共有しておきましょう。避難場所、避難ルートを知っておけば素早い集合が出来ます

 

自宅から避難所までのルートの確認ですが、震災では状況が一変している場合があります。ガラスが沢山ないか?地盤はちゃんとしているか?火事が起こりそうか?地震前に確認しておきましょう

 

まず大前提で考えなければいけないのが、住んでいる地域が海に面しているかそうでないかです。津波のあるなしで避難ルートが変わってきます

 

津波が心配される地域なら、基本は遠くに行くよりも高いところにいくことです。おそらく海に面している地域なら避難先も高台にあると思いますから、まずはそこを目指しましょう

避難先を確認する関連ページ

備蓄品を備える
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
震災時に必要なものを揃える
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
家具の転倒の防止対策を行う
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
寝室に家具を置かない
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
家庭での防災会議
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
貴重品、必要品をあらかじめ準備しておく
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
揺れて落ちることを前提に配置する
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
自宅の脱出ルートを考える
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
防災活動へ参加する
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
家族が離ればなれで被災したときを考えて、お互いの安否の確認手段を考えておく
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
ガス製品から電気製品に変えていこう
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
火災に備える
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方
耐震診断を受ける
姉妹サイトの病気、事故、犯罪助かり方